トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月20日 (月)

配信第2弾!花輪ばやしシリーズ朝詰編

20日未明の朝詰に突撃取材してきました!

花輪ねぷた(8月7-8日)の際、世界最速の動画配信「ほぼライブ」をめざしましたが、

カメラの技術的な問題が発生し、即配信を断念。悔しさをかみしめたMozir@メンバー。

そこで、今回も「再チャレンジ」!

ん?! どこかできいたことあるフレーズ^^;

とにもかくにも、静止画像と合わせてご覧ください。

Tossy

午前4時ごろ。

真剣な表情でカメラを回すメンバー・トッシーです。

その視線の先には・・・・

Asazume

金色(こんじき)に闇夜を照らす屋台。

そして、若衆たち。熱狂していたはやし手も、

神事ばかりは、静まり返り、

産土神に奉納曲をささげます。

その模様はこちらから。

「朝詰め」動画をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

花輪ばやし~屋台だし~

Image

8月16日の早朝に、花輪ねぷたの屋台だしを取材しました。

花輪ばやしのために、1年に一回屋台があんとらあから出て、各町内に戻ります。

Image2

朝早いため、作業をしているみなさんはとても眠そうでした。

取材をしている私達もとても眠かったです。

Image4

ここから各町内まで屋台を持っていきます。移動は全て徒歩なのであんとらあに近い町内では10分、遠い町内では30分以上。

屋台がかなり大きいため道路に出てから交通規制が大変でした。

ここで、恒例のインタビュー。新町の外交長を務める、田中 寛信(たなか ひろのぶ)さんにお話を伺いました。

なお、取材当日にあったハプニングで特別仕様となっております。ご了承ください。

次回は20日早朝に行われる花輪ばやし『朝詰め』に密着レポートします!

お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

くらゆき局長プロフ

こんにちは、くらゆきです(^^)V

Image_2

私の担当は、編集局長(名前だけ...(-o-;))&編集です

実際に行っているのは、現場の取材と編集内容の確認(出来上がりだけど)というあまりにも

リーダーらしくないというのがただいまの現状・・・(;O;)

すごく頼りない編集局長ですが、自分の能力を臨機応変に使いこなそうと、現在頑張っています\(^o^)/!!

こんな私ですが、このかづのMozir@を少しでも広めていきたいと思うので、よろしくお願いします(^_-)-☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花輪ばやしシリーズ~~子ども太鼓練習編

Taiko2

8月11日(土)に、花輪ばやしの太鼓練習を取材しに行きました。

暑い中、練習の参加者は頑張っていました!!

練習場の下堰(しもせき)自治会館は、熱気に包まれて外の気温よりも暑かったです。

そんななかで練習している子ども達は、汗を流しながらも本番で良い演奏をするために、熱心に指導を受けていました。

Taiko4

指導者のみなさんは、子ども達に細かいところまで丁寧に指導していました。

さすが演奏の先輩!!

子ども達の演奏力は・・・本番が期待出来ますよ~♪

Taiko1

練習中は真剣そのもの。でも、取材のカメラを向けるとニッコリ笑顔に大変身☆彡

練習が楽しそうでした。

Taiko5

指導者の切田 利道(きりた としみち)さんにインタビューしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 9日 (木)

花輪ねぷた「ほぼライブ」について

花輪ねぷた最終日の模様を取材しました。が。。。動画の編集が間に合わず「ほぼライブ」が出来ませんでした。近日中に配信いたします。すみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

花輪ねぷた1日目

Ousyo

鹿角市花輪の夏の伝統行事である、『花輪ねぷた』が始まりました。

1日目の7日は、各町内が自慢のねぷた王将をたずさえて、駅前ロータリーに大集結しました!!

駅前では『大太鼓コンクール』が行なわれ、各町内の代表者が威勢よく大太鼓をたたき、夏の夜空に響かせていました。

大太鼓コンクールの結果が楽しみですね。

Taiko

長い時間をかけて準備してきただけに、参加者の熱い想いは、曇り空を吹き飛ばすかのようでした。

各町内の王将の武者絵はどれも負けず劣らず素晴らしく、武者絵コンクールの結果が楽しみです。

Ekimae_2

写真からもわかるように、各町内のねぷた王将が駅前に大集結すると、暗闇にそれぞれの武者絵が浮き上がり、とても幻想的でした。

Ekiyoko_2

各町内自慢のねぷた王将だけに、どれも優劣つけられないですね♪

Yomise

夜店もにぎわっていますね。いろんな夜店があるので、何を買おうか迷いますね。

鹿角名物のホルモンを売っている夜店もありましたよ。

さて、最終日の今日8日は、稲村橋でねぷたの王将が燃やされ夜空に舞い上がります。

雨が心配されますが、降らないといいですね。今からでも晴天祈願しなきゃ☆

そうそう、花輪ねぷたが終わるころ、このかづのMozir@で何かイベントらしいことが起こるみたいですよ!?

何でしょうね~。それは見てのお楽しみです。乞うご期待ください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

花輪ねぷた~王将立て~

200708051847000

8月5日(日)の夕方、新町町内会様の協力を得て、花輪ねぷた七夕の王将立てを取材しました。

3日後にせまった花輪ねぷたの本番に向け、王将形の木枠に絵師が描いた絵を貼る作業をしている風景です。

作業時間は夕方6時から11時半くらいにも及ぶ、みんなの労働力を結集して行われる大変な作業なのです。

この文章からもいかに花輪ねぷたの作業が大変だということが伺えます。

200708052202000

7日の駅前パレードにて、大将コンクールの順位が発表されるわけですが、単純に絵がきれいというわけではなく、絵が7、反対側に描かれている『王将』の文字が3の割合で審査対象になっているのです。

両方のレベルが高くなければ上位に食い込むことは、難しいのです。

新町町内会正頭の栗山 尚記(くりやま なおき)さんにインタビューしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花輪ねぷた~絵描き作業~

Neputa

去る7月30日(月)の夜に、新町町内会様の協力を得て、花輪ねぷた王将の絵描き作業を取材しました。

毎年8月7・8日に鹿角市花輪で行われる伝統行事『七夕ねぷた』は、同月の日本三大囃子『花輪ばやし』に注目が集まりますが、男達の熱い思い・・・という点では負けずとも劣らぬ素敵な祭りです。

Neputa2

準備は大きさ3メートル以上の将棋の駒に似た立体の木枠に『武者絵』と『王将』と書いた文字を両面に張ることで、各町内の特色を存分に出した10台もの屋台で芸術を競う武者絵コンクールが行われます。

それと同時に大型の太鼓による『大太鼓コンクール』も、各町内の代表選手により繰り広げられる祭りです。

Neputa5

武者絵の完成までには、およそ1ヵ月もの時間をかけて各町内の『絵師』により描かれています。

大まかな流れは、下書き→本番用の上に模写→墨線入れ→ロウ入れ→色入れです。

Neputa18

基本的に夜の祭りなので、ライトアップされ夜の町を練り歩きます。

絵師の山崎 祐一(やまざき ゆういち)さんにインタビューしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チビッコ大学

Thibi_3

去る7月26日(木)に花輪市民センターで、成田 伸世(なりた のぶよ)氏を講師に招き、「ちびっこ大学~ウッドクラフト講座~」が行われました。

26日は講座2日目で、ペーパーナイフ・バターナイフを作る活動をしました。

Thibi5

子どもたちは、慣れないナイフを使っての工作に悪戦苦闘しながらも、思い思いのウッドクラフトに熱中していました。

参加した子どもたちにインタビューしました。

 

Thibi10

講師の成田伸世氏にインタビューしました。

Thibi9_2

完成した作品をもって、最後に集合写真を撮りました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年9月 »