鹿角の観光名所

2008年8月26日 (火)

毛馬内盆踊り2

今回も引き続き『毛馬内盆踊り』を紹介しますshine

クラユキ局長も久しぶりの取材だったせいか、たくさんの人をかきわけて撮影をする感を取り戻すのに時間がかかってましたcoldsweats01

見物で来ているお客さんの多さにも驚きながら取材を進めていきましたが、ゆっくり見物したい方には『優先席(有料)』がありますので、そちらをおススメしますgood

P1080625

『花輪ねぷた』や『花輪ばやし』のにぎやかさとはまた違う雰囲気で、見ていると何だか心が癒される気持ちになりましたconfident

P1080628

↑こちらの太鼓の演奏もまた風情があって、歴史と伝統の深さを教えてくれる良い響きを奏でていましたwink

皆さんもぜひ一度見てみてくださいnote

その時は『虫除け』対策もお忘れなくsmile

| | コメント (0)

2008年8月25日 (月)

毛馬内盆踊り

今回の取材は久しぶりにクラユキ局長が行ってきてくれましたdash

取材内容は…。

『毛馬内盆踊り』shine

P1080619

鹿角の十和田地区にある「毛馬内(けまない)」地区で毎年行われている盆踊りで、今年も8月21、22日、23日の3日間で開催されましたwink

毛馬内地区は鹿角市内でも歴史の古い地域で、地域内には『月山(がっさん)神社』『先人顕彰館(せんじんけんしょうかん)』などの貴重な文化財や伝統が残っている地域ですconfident

もちろんこの毛馬内盆踊りもその伝統の一つですgood

さて今回はここまでの紹介ですsweat01

次回も紹介は続きますので、お楽しみにnote

| | コメント (0)

2008年5月15日 (木)

「史跡 尾去沢鉱山」

GWもすっかり終わった今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうかhappy01

我々「かづのMozir@」でもせっかくのGWですからと、突撃取材に行ってきましたdash

今回は、今年が開山1300年目の節目をむかえた『史跡 尾去沢(おさりざわ)鉱山』ですshine

以前は『マインランド尾去沢』の名称で運営されていましたが、名称とともに施設もリニューアルするという話しを小耳にはさみ、今回取材に行ってきましたwink

取材チームは「あんとん&タマちゃん」smile

ではご紹介note

K1

まずは入り口good

ここの看板が変わりました…sweat02

と言っても以前の画像がないので、比較のしようがないですねdown

ゴメンなさいcrying

気を取り直してお次はこちらsign03

K2

ここは鉱山の坑道入り口ですup

施設はまだまだリニューアル中ということで、オープンしていない施設もまだまだ…。

では坑道の中へ…。

…。

有料でしたねぇsweat01

残念ながら今回はメンバーの持ち合わせもなかったため、タマちゃん作の「イメージ画像」を掲載しますcoldsweats01

Image

ちなみに施設内には『万華鏡の世界館』や『3D映像館』、鉱山の歴史を堪能できる『鉱山歴史館』もありましたflair

他にも『砂金採り体験』や『天然石掘り体験』など、鉱山ならではの体験も出来ますので、きっとたくさんの方に楽しんでいただけるのではないでしょうかhappy02

最後にもう1つcatface

K3

かわいい「ウサギ」(決して先日紹介しましたメタボ○ックなウサギではありませんbleah)もいましたlovely

これから暖かくなって、さらに行楽シーズンがやってきますが興味をもたれた方は一度足を運んでみてくださいませm(_ _)m

さて今回はこれにて終了ですweep

次回は久しぶりに「Mozir@」メンバーの『井戸端会議』をお送りしますshine

それではお楽しみにconfident

| | コメント (0)